11/03 フレクトゴン vs STF


     きょうは最近購入したフレクトゴンとお気に入りのSTFを持って近所を散歩、まずは
     フレクトゴン。このレンズ18cmまで寄れマクロ的な使い方もでき散歩には最も適して
     いるように思う。最近のレンズにはない、こってりした画を吐き出す。
     それにしても35mmと135mmの対決(vs)はないだろな・・・まあ、2本だけ持って
     散歩に出てしまったのだからしかたないなぁ。

     何という名前の花だろう?洋モノかな?
c0077379_16334943.jpg


      Konica Minolta α7D+FLEKTOGON 35mm F2.4



     向かいのお宅の植木。ちょっと色づき出しました。
c0077379_16232169.jpg


       Konica Minolta α7D+FLEKTOGON 35mm F2.4


     こってり系ですね。でも花の色も確かこんな感じだった・・・
c0077379_16372876.jpg


         Konica Minolta α7D+FLRKTOGON 35mmF2.4




      ここは某動物園の農地。ここで育った牧草をシマウマ君達が食べています。
     本当は中に入ってはいけない場所?
c0077379_1650368.jpg


      Konica Minolta α7D+FLEKTOGON 35mm F2.4



      こんなに寄れてしまいます。
c0077379_16503270.jpg


        Konica Minolta α7D+FLEKTOGON 35mm F2.4



c0077379_16511929.jpg


        Konica Minolta α7D+FLEKTOGON 35mm F2.4





      次はお気に入りのSTF。こいつの吐き出す画は超A級。
      被写体から背景へゆくに従い、ボケがとろけてゆく・・・・
c0077379_171723.jpg

    Konica Minolta α7D+STF 135mmF2.8[T4.5]



      被写体と背景にある程度距離があると、こんなまろやかなボケになります。
      さすがボケを専用に作られたレンズだけはありますね。
c0077379_1714613.jpg

     Konica Minolta α7D+STF 135mmF2.8[T4.5]




      ちなみに被写体と背景が近いとちょっとざわついた画となります。
c0077379_1723412.jpg

      Konica Minolta α7D+STF 135mmF2.8[T4.5]
[PR]

by kato_2007 | 2007-11-03 16:24 | 写真  

<< 11/04 下北沢 10/29 奥多摩 >>